日記

BingのWebマスターツールにサイトを追加しようと思ったら何度もエラーになってしまった話

このブログじゃないんだけど、BingのWebマスターツールで他のサイトを追加しようと思ってWebマスターツールにログインしました。

サイトの追加⇒所有権の確認という形はGoogleのサーチコンソールと一緒。
所有権の確認方法もサーチコンソールとほとんど一緒。

なのですぐ終わるかなーなんて思っていたらいつまで経っても認種できない。

所有権の確認方法は
1.Web サーバーに XML ファイルを配置する
2.タグをコピーして既定の Web ページに貼り付ける
3.CNAME レコードを DNS に追加する
の3つ。

3はよくわからないのと、1は諸事情により不可能なので、選択肢は2しかない。

何度もやっているので<head>~</head>内にmetaタグを追加して確認。

確認。

・・・確認。

 

なぜか認証できない!
何度やってもエラーになってしまう!!

Google先生に聞いてみると、数日経った後に何度もログインしなおしたら認証できたとかhttpsじゃなくてhttpにしたら認証できたとのこと。

数日待つのは時間がかかるので、とりあえず何度もログインしなおしたり、httpにして何度もログインして試したりしたけど、一向に認証できない。

なんで?
ちゃんとソースにはメタタグが反映されているのを確認済みなのに。

もう諦めて数日後にまたチャレンジしようかと思った矢先、もしかしたらプラグイン、特にキャッシュ系プラグインの関係だったりするのかもと思い立ち、一回停止にしてみるかと考える。

ちなみにこのサイトでは「WP Fastest Cache」を使ってます。
このサイトではというか、他のサイトでもWP Fastest Cacheしか使ってません。

他のを使うと、何かいじったりしたときにホワイトアウトしたりするから非常に面倒なので。
WP Fastest Cacheは今のところそういったこともないし非常に助かってます。おすすめです。

で、WP Fastest Cacheを停止にしようかなと思ったんだけど、その前に念のためキャッシュのクリアでもしようかなと思ってDelete Cacheボタンを押してみました。

プラグインを停止する前に、一応もう一回確認しておくかと思い確認ボタンを押してみると・・・

すんなり認証できた・・・。

キャッシュの関係だったの?

というわけで、BingのWebマスターツールで認証がなかなかできないという方はキャッシュのクリアとかプラグインの停止を一度試してみるといいかもしれません。

FTPソフトが使える状況にあれば、Web サーバーに XML ファイルを配置した方がいいような気もするけど。

※追記:ちなみにこのサイトも追加しようかななんて思ったらこのサイトにはGoogle XML Sitemapsが入ってなかった。

たくさんプラグイン入っているのに・・・。
重すぎるし必要なものだけ残してガンガン削るか。