ツイッターのTL上に張られたブログを拝見している際に、気になるものを見つけました。
逆アクセスランキングです。

そのブログはfc2だったんですが、ACR WEBの逆アクセスランキングを設置していたんですね。

そういえば僕も無料ブログで記事を書いていた時には、ACR WEBの逆アクセスランキングをサイドバーに貼ったりしていました。

・・・で、やっぱりこのブログにも貼ってみようかなーなんて思ってしまったわけです。
このブログは今のところ検索以外にアクセスないんですけど笑

スポンサーリンク
[adsense]

SimAccessで逆アクセスランキングを設置する

以前使っていたACR WEBの逆アクセスランキングでも良かったんですが、調べてみるとSimAccessというツールが良さそうだったのでそれを使ってみることにしました。

以下、ワードプレスにSimAccessを入れて逆アクセスランキングを設置する方法を書いていきますが、ほとんどunlinked logに書いてあります。

無償で提供してくれている上、詳しい説明まで書いてくれているunlinked logのmiklaboさんに感謝です。

1.SimAccessをダウンロードする

ダウンロード先はこちら⇒http://log.noiretaya.com/script/simaccess

2.サーバーにアップロードする

ダウンロード後、解凍してサーバーにアップロードします。

※このブログはワードプレスで運営しています。
本記事タイトルにもWordPressと書いているように、ワードプレスを使っている人向けに書いているので、アップロード方法とかには触れません。

アップロードする場所(ディレクトリ)はどこでもいいみたいです。
僕はドメイン直下に置きました。

なので、このような感じになります⇒http://denoloves.com/simaccess/

3.SimAccessにログインする

アップロードしたURLにアクセスしてSimAccessの設定を行います。

WS000008

アクセスすると上のような画面が出てくるので、ユーザー名、パスワードを入力してログインします。

初期ユーザー名、パスワードは

ユーザー名 : admin
パスワード : pass

です。

SimAccessの設定をする

WS000009

ログイン後、この画面になったら一番右の「設定」をクリックして各種設定をします。

設定画面には「一般設定」と「ログイン設定」があります。

WS000010

一般設定。自分の好きなように設定しましょう。
特になければそのままで。

WS000011

ログイン設定。こちらは必ず変更しましょう
設定しなければ先ほどのユーザー名、パスワードでログインできてしまいます。

WordPressの編集をする

ワードプレスにログインして、「外観」→「テーマ編集」で<head>~</head>の間に

<script type=”text/javascript”><!–
document.write(“<script type=\”text/javascript\” src=\”./simaccess/access.php?referrer=” + document.referrer + “\”></script>”);
// –></script>

上のコードを記述します。
<head>、</head>はheader.phpにあると思います。

これで、アクセスが取得できるようになりました。
※もしこのコードで上手く取得できないという場合には、unlinked logの方から直接コピーして貼ってください。

WordPressの設定をする

あとは、ワードプレスの表示したい部分に

<?php include(“rank.htmlへのパス”);?>

を追加してあげればいいだけです。

サイドバーに設置する上での注意点

サイドバーに逆アクセスランキングを設置したいという場合、ちょっとだけ注意が必要です。

というのも、ワードプレスはデフォルトではウィジェットにPHPコードを記述しても上手く動かないようになっているはずだからです。

※たとえば、ウィジェットの「テキスト」にPHPコードを直接書いても意味がないはずです。

ですので、ウィジェット内でPHPコードが使えるようにプラグインを入れる必要があります。

僕の場合はPHP Code Widgetというプラグインを入れています。

PHP Code Widgetなら、「外観」→「ウィジェット」→「PHP Code」をサイドバーに追加。
PHP Codeの中に上のPHPコードを書いてあげればOKです。

WS000012

こんな感じですね。

以上で「WordPressにSimAccessで逆アクセスランキングを設置する方法」は終わりです。
あとは、時間が経ってアクセスがくればきちんとランキングが表示されると思います。