ここのところブログの画像が粗かったり、非表示になったりしていたのもあって、どうしたらワードプレスの表示が速くなるのか、と言うより、どうすれば画像をもっと速く表示できるようになるのか調べてみました。

検索していろいろ調べてみると、「CloudFlare」や「Photon」がいいみたい。

どっちも名前は聞いたことあったんだけど、「Photon」の方はワードプレスのプラグイン「Jetpack」を入れて設定すればいいだけみたいだったので、早速入れてみました。

・・・が、インストールして「Photon」を有効化すると、画像が速く表示できるどころか、画像が表示されなくなっちゃった。

画像が表示されなくなれば、確かにページの表示速度自体は上がるけど・・・笑

スポンサーリンク
[adsense]

たぶん、何か他に入れているプラグインとの関係で画像が表示されなくなっちゃったんじゃないかなと思っています。

さすがに画像が表示されなくなってしまったら意味がないので、泣く泣くPhotonは無効にしました。

画像の表示が速くなる、なんか良い方法ないかなあ・・・。

 

※追記:Lazy Loadを停止してみたところ、再び画像が表示されるようになりました。

Lazy Loadも良いプラグインだと思うので悩みどころなのですが、Photonを利用してみたいので、とりあえずLazy Loadは停止することにしました。

 

※追記その2:Lazy Loadを有効化している状態でPhotonを有効化すると画像が消えてしまったものの、Photon有効化後に「停止していたLazy Loadを有効化」した場合には画像が再び表示されるようになりました。

ただ、Photonのみ有効化した場合の方がGTmetrixの数値が良かったため、現在は引き続きLazy Loadを停止しています。

 

※追記その3:Photonを停止しました。
停止した理由は、画像が表示されない不具合があったため。

どうすればきちんと画像がすべて表示されるかもわからないのでやめました。
それに伴いLazy Loadを有効化するつもりでしたが、結局Lazy Loadも変わらず停止しています。