先日作ったTumblr(タンブラー)ブログ。
新しくブログを作る際に毎回迷うのがテーマ(ブログのデザイン)だったりします。

前書いたように、Tumblrは特に良デザインが多くてどのテーマにするか悩みました。

テキスト主体、画像アップがメインなど、どういうブログにするかによって最初に選ぶテーマも変わってくるかと思いますが、僕はやっぱりこのブログをずっと続けているのもあって、グローバルメニュー、右サイドバーのあるデザインがいいなあと思っていました。

ただ、シンプルなTumblrテーマはいくつもあるものの、「グローバルメニュー」、「右サイドバー」の2つの条件を満たすテーマはそれほど多くなく・・・。

グローバルメニューはタイトルの下じゃなきゃ嫌なんていう個人的なこだわりもあって、
全然テーマが決まりませんでした。

結局、Minimalという人気テーマがシンプルで自分の希望に一番近かったので、これを使わせていただくことにしました。

Tumblrテーマ「Minimal」⇒https://www.tumblr.com/theme/10375

Tumblrには珍しい?右サイドバーのあるテーマ。グローバルメニューはデフォルトだとタイトル上にあるんだけど、カスタマイズすればタイトル下にできそうだったしね。

グローバルメニュー以外にも、いろいろと変更したい部分があったので、その都度カスタマイズしていきました。

かなり大変だったのもあって、我ながらよくできたんじゃないかと思ってます。
自分で言うかって感じなんだけど、それだけ難しかったということで・・・笑

カスタマイズ後のTumblrブログ⇒The indescribable moments-Tumblr

カスタマイズを行った部分については以下。

スポンサーリンク
[adsense]

カスタマイズの状況

↓カスタマイズ後のブログはこんな感じ。
WS000014

↓カスタマイズ前のデフォルト(Minimal)テーマはこんな感じ。
WS000016

実際に行ったカスタマイズ

画像じゃわかりにくいけど、結構オリジナルのテーマとは変えてあります。
後々カスタマイズ方法をまとめて記事にするかもしれないので、実際に行ったMinimalテーマカスタマイズをここに書いておきます。

・デフォルトだとグローバルメニューがタイトル上にあったのでタイトル下にグローバルメニューを落とす
・タイトルのフォントサイズ変更とタイトル周りの余白を調整
・ライクボタン、リブログボタンの設置
・記事タイトルをh3からh2へと変更(SEOのため)
・h2タグの装飾
・フォントをメイリオへと変更
・各記事の文末(タグの後)の余白の調整
・記事ページにコメント(DISQUS)を追加→トップページからのリンク、「0 commment」は削る
・ディスクリプションをタイトル下に来るように位置替え(デフォルトだと右サイドバーのABOUT内の文章に対応)※現在(2015.2.16)はブログ説明文に何も書いていない状態
・右サイドバーに最近の投稿(RECENT ENTRIES)を追加
・右サイドバーにカテゴリー(CATEGORY)を追加※正確にはタグをカテゴリーに見せたもの
・右サイドバーにPhoto投稿のサムネイル一覧(PHOTO)を追加
・右サイドバーにツイッター(TWITTER)を追加
・右サイドバーにタグクラウド(TAG CLOUD)を追加

以上、こんな感じです。

全世界で1億以上のTumblrブログがある割には、Tumblrのカスタマイズについて書いているWebサイトはそこまで多くありませんでした。※見たのはあくまで日本語で書かれたサイトだけ。

僕のiPhone 5Sでも、WordPressは「わーどぷれす」って打ち込むと「WordPress」が出てくるのに対して、Tumblrは「たんぶらー」って打っても出てこないから、やっぱり日本ではまだそこまで流行ってないのかも。