前回、リヴァイアサン超進化をクリアしてリヴァイアサンを手に入れたテラバトル。
その後も数回超進化を周回してコバルトゴブレット、トライデントをそれぞれ入手しました。

image

ジョブ2追加素材のコバルトゴブレット。

image

ジョブ3追加素材のトライデント。
トライデントの方は確率ドロップだけあって1回では落ちず、何度か周回させられました。

これで(オリハルコン等も集めれば)リヴァイアサンをジョブ3まで開放することができます。

一応まだ超進化を周回すればリヴァイアサンのスキルブーストを上げられはするんだけど、もともとスキブまで上げる気はなかったので、これで僕のリヴァイアサン降臨は終了です。

期間内にすべて終わらせられて本当に良かった。
そして面白かった。

以下、今回のリヴァイアサン降臨イベントに対する個人的な意見でも書いて、今回の降臨を終わりにしようと思います。

スポンサーリンク
[adsense]

リヴァイアサン降臨イベントの感想とか

今回のリヴァイアサン降臨イベント、個人的には非常に楽しめました。

リヴァイアサンはラスボスより強いという話は聞いていたけど、簡単には倒せない、でも倒せないレベルじゃないという良バランスだったんじゃないかと思います。

超進化が難しすぎるっていう意見もあるかもしれませんが、もし仮に今回のイベントが先日のバハムート進化ぐらいの難易度だったら、大変なことになっていたと思うし。

即日みんなクリアしちゃってイベントが1日で終了・・・みたいな。

正攻法でいく場合、浮遊がないとツラいけど、グレースを入れれば浮遊も氷属性キャラもなしにクリアできるっていうところも良かった。

最初で手に入るキャラがずーっと使えるっていうのは本当に良いところだと思います。
パズドラで言えば、ティラやプレシィがずっと使えるってことだもんね。ありえない。

また、前記事を見てもらえればわかる通り、今回リヴァイアサン超地獄を攻略したパーティは全てA、Bクラスのキャラです。

もともと死にキャラのいない(少ない?)テラバトルだけど、こうやってS、SSといった金紙キャラなしでもクリアできるのは凄いバランス考えられてると思うし、嬉しいですよね。

僕自身の話で言うと、

普段使っているパーティで挑戦する⇒即ゲームオーバー
対策して挑戦する⇒リヴァイアサンを削りきれずにゲームオーバー
リヴァイアサン用に使ってなかったキャラを育成して挑戦する⇒ようやくクリア

という段階を踏んでいるので、おそらく一番楽しめた層なんじゃないかと思います。
まさにテラバトル運営の狙い通りというか笑

今回のイベントを通して実感しましたが、死にキャラがいない=何が重要になってくるかわからないということでもあると思うので、できるだけいろいろなキャラを育てておいた方が良さそうです。

テラバトルはメタルZONEのおかげでレベル上げ自体はそう面倒でもないし、もしレベル上げが面倒なら、せめていつでも育成できるようにジョブ開放ぐらいはやっておくと良いって感じですかね。

少人数で運営しているからか、ゲームの更新は遅めですが、凄く良くできてるゲームだと思うので、もっと流行って欲しいし、長持ちして欲しいと切に願っております。

というわけで、長くなりましたが、この辺で僕のリヴァイアサン降臨イベントは完全に終わりにしようと思います。