ガイア降臨:コスト14以下のモンスターしか使えない制限ダンジョン。
難易度は制限ダンジョンにありがちな超級、地獄級の2種類。

実装までは凄く期待されていたような気がするけど、実際のガイアのスキル、リーダースキルがイマイチで、さらにダンジョンも難しかったため、1回クリアしたら満足してしまっていました。

超級はさほど難しくないけど、超級周回なんてしたくないもんね。

ちなみに今はフレンドの確保が非常に難しくなっているため、ガイア降臨はさらに難しくなっていると思います。

まあこれは制限ダンジョン全般に言えることではあるんだけど笑

スポンサーリンク
[adsense]

今回、ガイア降臨地獄級で使用したパーティは以下。

image

パーティ詳細:
L火の精・パロット
ギガンテス
ギガンテス
紅蓮の女帝・エキドナ+1
エキドナ+1

F人造人間17号

火の精・パロットをリーダーに据えたパーティ。
フレンドはパロットではなく、人造人間17号がいたのでそれをお借りしました。

もちろんパロットでもいいんですが、17号のリーダースキルは4コンボ以上で火属性3倍なので、パロットより倍率が高く使えると思います。

代わりに変換スキルが1枚減りますが、ギガンテスを2枚も積んでいるので問題ないです。

1Fドラゴンフラワー、こだま×2
image

先制で2500程度のダメージ。
ドラゴンフラワーの攻撃は受けると即死なので敵の攻撃前に倒しきります。

2F森の賢人・トレント、トレント×2
image

難関です。
森の賢人・トレント、トレントともに防御力が高く、普通に火ドロップを消しただけではなかなか貫通できません。

また、ここも敵の攻撃を食らってしまうと即死なので、敵の攻撃前に倒しきる必要があります。
なので、火ドロップを消さないようにしつつ、他のドロップを消しながらスキルため。

image

ギガンテスがたまったので1枚使用。
ここから火ドロップを全体攻撃できるように消し、さらに17号のリーダースキルが発動するよう(できるだけ火ドロップでコンボして)4コンボ以上にします。

3F蒼樹星・ファフニール
image

最初はグルルルと寝ていますが、4ターン目で覚醒します。
副属性が水のため、敵のHPを半分以下まで削ると水属性になってしまうので注意。

できるだけ木属性の状態でHPを削るようにして、木属性のまま倒しきります。
敵が水属性になってしまうと、倒しきるのは相当困難になると思います。

もちろん覚醒後の攻撃は受けきれません。

image

一応これで倒しきれましたが、保険で威嚇を使っています。

4F疾駆の人馬・ケンタウロス、コカトリス×2
image

先制で3000弱のダメージ。
ここはあまり書くことはないです。

コカトリスは水属性ですがHPが低く、ケンタウロスは高HPですが木属性なので、さほど苦労せず倒すことができると思います。

ケンタウロスは残り1体になると「孤軍奮闘」で攻撃力3倍となるので、孤軍奮闘後はダメージを受けないうちに倒しきります。

5F豊穣神・ホーリーセレス
image

最初の攻撃、「実りの兆し」で8000ちょいのダメージ。

image

次の「フラワーワールド」は受けきれないので、威嚇を使います。
※もちろん敵の攻撃があと1になってからです。

image

威嚇後、ギガンテスの攻撃態勢・火を使って一気に倒します。

6F覚醒ガイア
image

ついにきました、ガイアです。
先制で火属性吸収(5ターン)をしてきます。

火属性吸収が終わらないと勝ちようがないので、とりあえず5ターン耐えます。
ガイアの攻撃は結構痛いですが、回復ドロップを生成してくれるものもあるので、耐久するのはそこまで難しくないです。

無理そうだったら威嚇を使いましょう。
敵のHPを削り過ぎないように注意。

※敵のHPを30%程度まで削ると攻撃パターンが変化するため、そこまで削った場合は倒しきれるようにしてください。

image
※威嚇後、ギガンテスの攻撃態勢・火を使ったところ。

火属性吸収が終わったら威嚇→変換でガイアのHPを削りきります。
ワンパンはできないかもしれませんが、変換はパロット、ギガンテス2枚と豊富にあるので問題ありません。

image
※パロットの草薙の剣、ギガンテスの攻撃態勢・火を使ったところ。

威嚇後に変換が3枚あればまず負けることはないと思います。

image

無事クリア。
難易度の割には見返りが少ないためか、周回している人があまりいない悲しいダンジョンです。

ノーコンシリーズの目次はこちら⇒パズドラ降臨ノーコンクリアシリーズの目次ページ