(※iPhoneアプリと書いていますが、グーグルプレイにもSimpleResizeはあるので、iPhone以外のアンドロイドスマホでもリサイズ可能です。)

iPhoneのカメラアプリで撮った写真は通常大きなサイズになります。

僕のiPhone 5sだと、デフォルトのサイズは2448 × 3264とかなり大きいです。
アップロードしてみると時々1536 × 2048サイズのものもあったりしますが、何にしろ大きい。

ツイッターとかだとそのまま添付してしまっても表示できますが、ブログ等では上手く表示できないこともあるので、小さくリサイズした方が良さそうです。

※参考:WordPressの画像がスマホだと表示されなくなった話

画像が大きいままだと当然ファイルサイズも大きいままなので、ブログ等の容量を考えてもリサイズは大事・・・だと思います。

もちろんこれはiPhoneだけじゃなくて他のスマホやデジカメでも同じです。

スポンサーリンク
[adsense]

SimpleResizeで画像をリサイズする方法

SimpleResizeはカメラで撮った写真をリサイズするアプリです。

アプリ説明に

写真をリサイズする無料アプリです。
めっちゃシンプルです。タダなので使ってみてね。

とあるように、非常にシンプルで使いやすく、かつ無料で使うことができます。

なので、特に説明はいらないかもしれませんが一応書いておきます。

1.SimpleResizeをダウンロード

App Store⇒https://itunes.apple.com/jp/app/simple-resize-kamerade-cuotta/id327776379?mt=8

Google play⇒https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.tekunodo.simpleresize&hl=ja

2.ダウンロード後、アプリを立ち上げてPhotoかCameraか選択する

image

アプリを立ち上げるとPhotoかCameraかを選択する画面になりますので、どちらか選択します。

2-1.Photoを選択した場合

Photoを選択した場合、カメラロール、フォトストリームが出てくると思うので、どちらかをタップして画像一覧を出し、リサイズしたい画像を選択します。

image

下にあるバーで自分のリサイズしたいサイズを指定し、上にある保存をタップ。
これで、リサイズした画像が保存されます。

※この元画像が1936 × 2592なのはiPhone4の時に撮った写真のため。
他にちょうどいい画像が見当たらなかったので・・・。ごめんなさい。

ただ、注意点として、あまりにも小さなサイズにリサイズすると画像が粗くなると思います。

2-2.Cameraを選択した場合

Cameraを選択した場合は、iPhoneのカメラアプリのような状態になるので、そのまま撮影します。

image

撮りたい写真をパシャリ。

※スクショがめちゃくちゃブレました。
カメラで撮影する状態でスクショを撮っているのでご了承ください。

image

撮った写真でよければ右下の「写真を使用」をタップします。

image

あとは先ほどのPhotoと同じです。
下のバーでリサイズしたいサイズを指定し、上にある保存をタップして終わりです。

あとがき

SimpleResize、非常にシンプルで使いやすいと思います。

Photoはすでに撮った写真のリサイズ、Cameraはこれからリサイズする写真を撮るときと使い分けるといいのではないでしょうか。

ほぼブログに載せる写真しか撮らない、撮った写真はほとんどブログに載せているという場合は、iPhoneのカメラアプリではなく、最初からSimpleResizeのCameraを使うようにした方が良さそうです。

なかなか慣れなくてiPhoneのカメラアプリを使ってしまいがちですが・・・。