アレルギー性結膜炎で眼科に行きました

3月くらいからコンタクトレンズの調子が悪い。
思えば、昨年もこの時期同じような感じになった気がする。

眼科に行ったらアレルギー性結膜炎だって。
花粉症の時期でもあるしね。

ちなみに何故か左眼だけ。
毎度毎度、左眼だけ結膜炎になってしまう。

僕の場合、ありとあらゆる花粉に対してアレルギーがあるものの、コンタクトとの関係で言うとやっぱりこの時期が一番キツい。

スポンサーリンク
[adsense]

平塚駅近くの眼科に行ってみた

3月くらいからコンタクトレンズの調子が悪いだけあり、一度いつも行っている眼科に行って、点眼薬を処方してもらって・・・という流れではアレルギー性結膜炎が完治しませんでした。

その時はたぶん凄く強い薬(ステロイド剤)を処方してもらったんだけど、コンタクトを付けないようにとは言われなかったので、薬を使っている間もコンタクトを使い続けてました。

が、薬が残っている間はまだしも、薬が切れたらまた同じように左眼がおかしくなりました。

点眼薬を使っている間もコンタクトを使い続けてたのがいけなかったのかなーと思いつつ、このままじゃまずいので再び眼科に行くことに。

今度は平塚駅近くの眼科に行きました。
いつも行ってたところが嫌になったというわけではなく、単純に近いから。

やっぱり伊勢原駅は遠い・・・。

ちなみに、平塚駅近くの眼科では全部で3時間30分以上かかりました。
正直できればもう行きたくない。時間的に。

元々、伊勢原駅近くの眼科でアレルギー性結膜炎眼科だと診断されたと伝えた上で診てもらったので、2weekだと(汚れの取れが)間に合わないとか、できればワンデーにした方が良いとかいろいろ教えてもらいました。

で、点眼薬をもらって、使いながら過ごして今に至ると。

普段なら点眼薬をもらって終わりなんだけど、今回はこのままで良いのかと思い、メルスプランとかコンタクトについて調べたので今後メモ的な感じで書いていきます。

本当はこの記事に書くつもりだったけど、分けた方が良さそうなので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。