先日、学前のやま屋で食べた油そばが非常に美味しかったので、他の油そばも食べてみるかと思い、仕事帰りに平塚駅近くの「油そば専門店 ぶらぶら」に行ってきました。

平塚駅の北口から歩いて少し行ったところにあった「宝堂」の跡地にできた油そば屋だったので、場所はよく知っていて、何度も前を通ってました。

「油」って書いてあったから、なんて読むのかずっと知らなかったけど。
ぶらぶらなんですね。

※上手く表示できてないけど、実際には油という漢字に濁点が付いてます。

スポンサーリンク
[adsense]

ぶらぶらの油そば特盛

お店の前に大盛・特盛同額みたいなこと書いてあって、じゃあ特盛にしようかななんて思っていると、券売機の特盛は売り切れ。しかも特盛だけ100円高い。

どういうこと?と思って大盛のボタンを押して店員さんに券を渡すと、無料で特盛にできますと向こうから言ってもらえたので、特盛にしてもらいました。

後から特盛を申告するタイプなのね。

image
↑油そば(特)(690円)

出てきた油そばはやま屋とは全く違う物。
油そばにもいろいろあるんだなーと思いながら混ぜる。

ちなみに混ぜた後の画像はありません。
油そばは混ぜちゃうと見た目がちょっと汚くなっちゃうしね。

味もやま屋とは全く違ってかなりジャンクなもの。
これはこれで美味しい。と言うか、こっちの方がよく食べる味。

ジャンクなの大好きだしね笑


美味しかったんだけど、やま屋の時と違ってちょっとした感動みたいなものはなかった。
まあ僕はよく食べる味だし・・・。

でも、駅から近いし、値段もお手頃だし、こっちもまた食べに行くと思います。