前回書いたように、FTPクライアントをFileZillaに戻しました。

で、どうせならSFTP接続にしようかなーと思って、実際にSFTP接続してみました。

FileZillaはSFTP接続にも対応してるからね。
もちろんWinSCPも対応してるんだけど。

やり方自体は凄い簡単です。
なんで今までやらなかったのか・・・。

ちなみに記事タイトルにあるように、サーバーはコアサーバーです。
僕が使っているのがコアサーバーなので。

スポンサーリンク
[adsense]

CORESERVERでSSH登録する

CORESERVERだと、設定をしないとSFTP接続できません。
※他のサーバーは試してないのでわかりません。

設定といってもとても簡単で、「SSH登録」をすれば良いだけです。

1.コアサーバーにログインします。

2.左サイドの管理メニューの中にある「ホスト情報登録」をクリック。

3.FTP登録、SSH登録のうち、「SSH登録」をクリック。

4.5分程度待つ。

これだけです。

「※ 登録後、5分程度でに接続できるようになります。」とあるように、反映するまでちょっとだけ時間がかかります。

また、「※ 30日間、同じIPアドレスからの接続を許可します。30日を越えると接続できなくなります。再度登録しなおしてください。」の通り、30日経ったら登録しなおす必要があります。

その時はまた1.からやり直すだけなので、大した手間はかかりません。

FileZillaでSFTP接続する

1.5分程度経過後、FileZillaを起動します。

2.接続するときに押すボタン(左上のやつ)をクリック。
※左上の「ファイル」→「サイト マネージャ」でも可。

3.開いたウインドウ(サイト マネージャ)の「一般」タブの中にある「プロトコル」を「FTP」から「SFTP」に変更する。

4.接続する。

終わり。
これでSFTP接続できます。簡単です。