本記事はドコモの有料アプリ、継続課金サービスを解約、退会する方法の続きの記事になります。

前回、ドコモの有料アプリの解約、退会方法について書きました。

・Hulu ¥ 980
・ニコニコ動画プレミアム会員 ¥ 525
・ATIS交通情報DX ¥ 367
・収納代行会社GMO-PG_1(継続) ¥ 980
・>Mobi-book Store_月額課金 ¥ 525
・食べログ ¥ 315

これら(正確にはこれ以外にもdビデオ、dヒッツとかもありました)が僕の契約した有料アプリで、そのほとんどは前回書いたように、簡単に解約または退会することができました。

しかし、この中の収納代行会社GMO-PG_1(継続)だけは、どうしても自分だけでは解約(退会だったかも・・・)できず、結局ドコモショップに行きました。

ちなみに、気持ち的に一応機種変更したのとは違うドコモショップに行きましたが、同じドコモショップでも全然問題ないと思います。

同じ人に当たるかもわからないしね。その人が自分のことを覚えているかもわからないし。
気にならないなら、それこそ何の問題もないし。

僕の場合は、機種変更の際に2回ぐらいドコモショップに行って、2回とも同じ人に接客してもらったのもあって結構楽しく話しちゃったので、同じ人だとちょっと気まずいなあ・・・なんて思ったので、他のドコモショップに行きました。

スポンサーリンク
[adsense]

各ドコモショップで扱っている有料サービス(アプリ)は異なる

ちょっと驚いたのは、対応してくれたドコモショップの人でも解約できなかった、ということ。

前回の記事でも書いたように、ドコモショップによって扱っている有料サービスは異なります

なので、自分が働くドコモショップの扱っている有料サービスについては解約方法がわかっていても、他店の扱っている有料サービスについては解約方法がわからない、ということが起こるわけです。

結局、対応してくれた人が「僕が機種変更したドコモショップに電話」してくれたことで、収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約方法がわかり、ようやく解約できた・・・という感じです。

ですので、万全を期すなら、最初から機種変更したドコモショップに行った方が良いかもしれません。

収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約(退会)方法

長々書きましたが、収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約方法について書いていきます。

おそらくですが、収納代行会社GMO-PG_1(継続)って契約した覚えがない人が多いと思います。
そこが悪質だなと思う要因の1つだったりするんですが。

KKBOXを入れている(契約している)場合

意味がわからないと思いますが、収納代行会社GMO-PG_1(継続)KKBOXです。
大丈夫、僕もよくわかってないです。とりあえず読み続けてください。

この時点では意味不明ですが、KKBOXなんです。
KKBOXなら聞いた覚えある、契約した覚えあるっていう人もいるんじゃないかと思います。

ですので、まずはKKBOXのページに行かなければなりません。
そして、KKBOXにログイン後、KKBOXを退会という形になります。

1、KKBOXのページに行く

KKBOX⇒http://www.kkbox.com/jp/ja/index.html
このページから、マイ・アカウントをクリックするなりタップするなりしてログインページに飛びます。

ここのアカウント(メールアドレス)は機種変更時に何で登録したかによりますが、自分の携帯のメールアドレスであることが多いと思います。

パスワードは、ドコモショップで(よくわからないうちに?)設定したパスワードです。
思い当たるものから試してみましょう。

2、左側のメニューの一番下にある「退会」をクリックまたはタップ

マイ・アカウントに入れたら、左側のメニューの一番下にある「退会」をクリックまたはタップします。

退会理由を選択して「次へ」→「退会」でOKです。

3、KKBOX退会により収納代行会社GMO-PG_1(継続)も解約

KKBOXが無事退会できれば、収納代行会社GMO-PG_1(継続)も解約できている・・・はず。

何で?っていう感じですが、僕はこれで収納代行会社GMO-PG_1(継続)も解約できました。
※正確に言うと「収納代行会社GMO-PG_1(継続)」は解約ではないです。詳しくは次記事で。

 

無事、解約できましたでしょうか?
長くなってしまったので、ここからは記事を分けようと思います。

次記事の予定

・「②KKBOXを入れていない(契約していない)場合」、
・「結局、収納代行会社GMO-PG_1(継続)って何?」

になります。

次記事⇒収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約(退会)方法の続き