Highend Berry(ハイエンドベリー)の iPhone 5 / 5s用ケースを使いだしてから4か月近く経ちました。
気になる人も多いみたいなので、再レビュー的な記事を。
※以前の感想はこちら⇒Highend Berry(ハイエンドベリー)の iPhone 5 / 5s用ケースの感想

前の記事で「もうちょっと使ってみようかなー」なんて書いてるけど、結局ずっと使い続けてます笑

ずっと使い続けるぐらいなので、以前とはかなりケースに対する印象も変わりました。
もちろん良い意味で、です。

なので、このケースをずっと使ってきての最近の感想というかレビューです。

スポンサーリンク
[adsense]

※以前の記事で書いた感想との比較のために、以前の記事での感想を「」で引用してます。

「ある程度はぴったり取り付けられるようになりました。でも、完全にぴったりというわけにはいかなくて、机に置いた時にきちんと水平にはならない感じ」


完全かどうかはわかりませんが、ぴったり取り付けられるようになりました。
机に置いてiPhoneを机に押し付けてもガタガタしないぐらいには水平な感じです

「背面に空気がたくさん入ります」


今取り付けなおしてみたらほとんど気泡ができなかったので、何回か取り付けなおせば空気を入れずにケースを装着することができそうです

「最初はケースを取り付けるのに何分もかかっていましたが、今では1分ぐらいで装着できるようになった」


今試したらすぐ取り付けられました。数秒で外して数秒で装着可能です。
最初は硬すぎて困ったけど、今ではだいぶ柔らかくなりました。
と言っても、よくあるTPUケースよりはやっぱり硬いけど・・・

「せっかく付いてるストラップホールも、ストラップを付けようという気にもなかなかならない」


もらったストラップを1つ付けてます笑
柔らかくなってケースの取り外しが簡単にできるようになったので、他に付けたいものがあれば、付け加えたり付け替えたりすると思います

「ケースによるiPhoneの圧迫具合がハンパない」


以前と違ってパワーで「無理やり付けてる」ってわけじゃなくなったから、圧迫も減った
・・・と思います

以上になります。
このレビューをここまで読んでいただけたらわかると思いますが、以前とは相当ケースに対するイメージが変わりました。

以前の問題点はほとんど改善されて、良いケースになりました。
できたら、最初からこうであって欲しかったけど笑

ということで、もし家に届いたのが不良品っていうぐらい硬かったとしても、使い続ければ普通に使えるようになるかもしれないので、使う価値はある・・・かもです。