横浜高校3年ぶり全国高校野球選手権神奈川大会優勝

今日は神奈川大会の決勝がありました。

前日、準決勝を見てから伊豆に行った僕だけど、せっかく伊豆まで行ったのにゆっくりする間もないまま、速攻で実家に帰りました。

どうしても決勝が見たかったからね。

横浜の今の世代はタレント揃いと言われながらも、甲子園未経験。
入学したら1度は甲子園に行ける横浜高校にとって、今回のメンバーで甲子園を逃したらさすがにやばいんじゃないかと思っていました。

最近は相模の方が成績残してるしね。

そんな中、行われた慶応との決勝戦は9-3で横浜の勝利。
できれば昨年の相模のように9-0で勝って欲しかったけど、今年の相模をコールドで破ってきただけあって、慶応の打線は強力でした。

とにかく勝てて良かった。

今年の横高の投手2人は、2人とも良いピッチャーであることは間違いないんだけど、強いところ相手には完投できてないのが気がかり。

ただまあ久しぶりに強いチームで甲子園に挑めるので、今回は期待してます。
がんばれ横高!

WordPressのテーマ(テンプレート)を賢威7から賢威6に変更した話

賢威6から賢威7に変更したこのブログのテンプレートですが、また賢威6に戻してみました。
そんなに深い理由はないんだけど、いろいろと試してみたくて。

もともと賢威6から賢威7に変更した理由も、賢威6ではブログをスマホで見た際にグローバルメニューが開かなかったからなんだけど、今試してみたら普通に開くようになってた。

こちらからは特に過去のテーマに対して変更を加えたわけではないので、ワードプレスのバージョンをアップデートしたことによってきちんと開くようになったのかな?

数ヶ月ではあるけどもう既に賢威7に慣れちゃってるから、今更賢威6に戻しても違和感ありまくりだったりもするんだけど・・・。

とりあえず賢威7の感想をちょっとだけ書いて終わります。

スポンサーリンク
[adsense]

2ヶ月くらい賢威7を使ってみての感想

やっぱりカスタマイズしづらい。
これはある程度知識がある人なら簡単にできるのかもしれないけど、僕程度だとなかなか難しいところが多々ありました。

賢威6だと、プラグインをインストールしてサイドバーにそのプラグインのウィジェットを置いても、最初から他のデフォルトのウィジェット(最近の投稿とかカテゴリーとか)とほぼ変わらず表示されたりしたんだけど、賢威7ではウィジェットごとにアイコンが変わったりとか余白が異なってたりとか。

綺麗に揃えたいなーと思っても修正箇所がわからなかったり。
そこに多大な時間をかける気にも今はなれないし・・・。

ただ、「最初の記事下にグーグルアドセンスを入れる」ことだけはできたので、後々記事にしようと思います。

賢威7はおしゃれ

そんなカスタマイズしづらい賢威7ですが、良いなと思う部分はやっぱりおしゃれなところ。

僕は個人的に「はてなブログ」みたいなデザインがシンプルでおしゃれな感じがして好きなんですが、賢威の中では賢威7が一番はてなブログのそれに近くて、見た目は一番なんじゃないかなーと思います。

要は、今風のブログっぽいデザインをしているということです。
もちろんどのテンプレートを選ぶかにもよりますが・・・。

賢威って、普通の日記的なブログとして利用している人の数自体が少ないこともあってか、これまでのテーマは物々しいというか、ブログというよりWebサイトっぽい感じ(ブログももちろんWebサイトですが笑)がしたので、賢威を普通のブログとして使いたい人には嬉しいはず。

カスタマイズしづらいなどの理由で、普通のブログとして使っている僕が賢威6に戻しちゃってるわけだけど、あまりテーマの中身をいじらない人には良いんじゃないかなーと思います。


長々書きましたが、賢威7の感想は結局、「おしゃれ、でもカスタマイズしづらい」。
こんな感じです。

アレルギー性結膜炎で眼科に行きました

3月くらいからコンタクトレンズの調子が悪い。
思えば、昨年もこの時期同じような感じになった気がする。

眼科に行ったらアレルギー性結膜炎だって。
花粉症の時期でもあるしね。

ちなみに何故か左眼だけ。
毎度毎度、左眼だけ結膜炎になってしまう。

僕の場合、ありとあらゆる花粉に対してアレルギーがあるものの、コンタクトとの関係で言うとやっぱりこの時期が一番キツい。

スポンサーリンク
[adsense]

平塚駅近くの眼科に行ってみた

3月くらいからコンタクトレンズの調子が悪いだけあり、一度いつも行っている眼科に行って、点眼薬を処方してもらって・・・という流れではアレルギー性結膜炎が完治しませんでした。

その時はたぶん凄く強い薬(ステロイド剤)を処方してもらったんだけど、コンタクトを付けないようにとは言われなかったので、薬を使っている間もコンタクトを使い続けてました。

が、薬が残っている間はまだしも、薬が切れたらまた同じように左眼がおかしくなりました。

点眼薬を使っている間もコンタクトを使い続けてたのがいけなかったのかなーと思いつつ、このままじゃまずいので再び眼科に行くことに。

今度は平塚駅近くの眼科に行きました。
いつも行ってたところが嫌になったというわけではなく、単純に近いから。

やっぱり伊勢原駅は遠い・・・。

ちなみに、平塚駅近くの眼科では全部で3時間30分以上かかりました。
正直できればもう行きたくない。時間的に。

元々、伊勢原駅近くの眼科でアレルギー性結膜炎眼科だと診断されたと伝えた上で診てもらったので、2weekだと(汚れの取れが)間に合わないとか、できればワンデーにした方が良いとかいろいろ教えてもらいました。

で、点眼薬をもらって、使いながら過ごして今に至ると。

普段なら点眼薬をもらって終わりなんだけど、今回はこのままで良いのかと思い、メルスプランとかコンタクトについて調べたので今後メモ的な感じで書いていきます。

本当はこの記事に書くつもりだったけど、分けた方が良さそうなので。

SMARTalkが楽天コミュニケーションズのものになってた話

今朝、たまってたアプリのアップデートをしてみたら、IP-Phoneアプリ、SMARTalkのアイコンが変わってました。

へえ、変わったんだーと思い、タップしてみると、画面上に「楽天コミュニケーションズ」の文字が!

「フュージョン・コミュニケーションズ」じゃなかった?と思い調べてみると、どうやら楽天に譲渡することになったとか。

スポンサーリンク
[adsense]

フュージョンコミュニケーションズが楽天に事業譲渡

楽天コミュニケーションズのニュースリリースをよく見てみると、昨年の11月に事業譲渡の合意をしていて、12月には実際に譲渡が行われたようなので、譲渡があってから結構時間経ってたんですね。知らなかったけど。
※事業譲渡⇒http://comm.rakuten.co.jp/news/2015/20151105_1.html

ちなみに、譲渡と同時に「フュージョン・コミュニケーションズ株式会社」から「楽天コミュニケーションズ株式会社」に商号も変更されていたようです。
※商号変更⇒http://comm.rakuten.co.jp/news/2015/20151105_2.html

ただ、気になったのは、

(以下、引用)

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷浩史、以下「楽天」)と、楽天グループの通信サービス会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長:平井 康文、以下「フュージョン」)は、フュージョンが運営する「楽天モバイル」事業(以下、本事業)を、楽天に譲渡することで合意しましたので、お知らせします。

(引用終わり)

このうち、「楽天グループの通信サービス会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社」の部分。

ん?フュージョンって元々楽天グループだったの?
最初から楽天グループだったのか、それとも最近グループに入ったのか。

詳しくはわかんないけど、楽天コミュニケーションズのニュースリリースを見る限り、2010年の時点で「楽天グループの通信会社であるフュージョン・コミュニケーションズ株式会社」ってあるから、最初から楽天のグループ会社だったのかな。

フュージョンがいつできた会社なのかわからないから、何とも言えませんが。

SMARTalkと楽天でんわ

知らなかったのは僕だけだったのかもしれないけど、フュージョンが楽天のグループ会社だって知って驚いたのは、フュージョンも楽天(正確には楽天コミュニケーションズ)もそれぞれ電話アプリを出していたから。

※フュージョンはSMARTalk、楽天は楽天でんわというアプリを出しています。

同じグループなのに別会社で違う電話アプリを出してるなんて思わないじゃない?
微妙に性能も違うし。

なので、今回初めて知って結構驚いています。
と言うのも、両方とも使ってるんですよね笑

SMARTalkと楽天でんわの同じところ

せっかくなのでSMARTalkと楽天でんわについてちょこっと書いておきます。
両方使ってることだし。

まずは同じところから。
両アプリとも、さっきも書いたように電話アプリです。

スマホで普通に電話するよりも、アプリを通して電話した方が通話料は安くなるっていうあれです。ただ、今はLINEとかの無料通話アプリもあるので、そこまでお得感はないです。

何より、どちらも通話品質が良くはない。場所によっては非常に悪いです。
※SMARTalkよりは楽天でんわの方が良い印象。

なので、LINEとかの友達に含まれていなくて、かつ通話品質が悪くてもあまり問題にならないような相手にしか僕は使っていません。この時点で使いどころが微妙になってきてしまいますが笑

支払いは、僕の場合はカード引き落としでやってます。
他もできるかどうかはわかりません。

月額基本料金はどちらも無料です。

SMARTalkと楽天でんわの違い

あとはSMARTalkと楽天でんわの違うところでも。

SMARTalkは、IP-Phoneと呼ばれているもので、050から始まる電話番号が付与されます。
付与された050-XXXX-XXXXに電話がかかってくると、アプリが反応してアプリで電話に出るという感じ。

電話をかけるときはアプリを開いて、そこから電話をかけると。
相手に表示される番号は当然050-XXXX-XXXXです。

NTTコミュニケーションズの「050 plus」と同じです。

対する楽天でんわは、「電話回線を使って番号そのままでスマートフォンの通話料を節約できる通話アプリ」と謳っているように、使う番号は同じです。

電話をかけるときに、普通の電話ではなく、「楽天でんわ」をタップして、出てきた電話からかけると。それだけです。

相手に表示される番号は自分の番号なので、相手からすると楽天でんわを使っているかどうかはわかりません。

おわりに

以上です。

まとめると、050から始まる新しい番号が欲しい人は「SMARTalk」、別に番号なんていらないという人は「楽天でんわ」がおすすめだけど、「LINE」とかの無料通話アプリしか使わないという人にはどちらも不要ということです。

用途と言うか、中身が違うから別のアプリを出すのはわかるんだけど、同じグループ会社なのに、何で別会社でアプリを出していたのかはわからないまま終わります。

平塚競輪のイメージキャラクター 石川恋ちゃんがかわいいのと、ららぽーと平塚の建設予定地とか

平塚駅の地下道を通っていたら見つけた広告。

image

急に石川恋のでっかいポスターが出てきて何かと思ったけど、どうやら平成28年度の平塚競輪のイメージキャラクターが石川恋に決まったそうです。
※詳細⇒http://www.shonanbank.com/archives/6867/

ご存知の方も多いとは思いますが、ビリギャルの子ですね。

僕は有村架純より石川恋のファンなので、ビリギャルが映画化される際に、そのまま表紙の子で良いのに・・・とか思ったっけ。

石川恋主演だったらビリギャル観に行ってたかも。
・・・いや、石川恋が演技できるかどうかは知らないけどね笑

あれだけ話題になって、それでもっていろいろ言われてるビリギャルだけど、今調べてみたら中国でも人気とか。・・・ホントか?
※詳細⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160507-00000514-san-cn

ドラゴン桜も海外でドラマ化したり漫画化したりしてた気がするから、まあビリギャルもありえるのかな。

ただ、ドラゴン桜(ドラマ)は当時の長澤まさみが凄くかわいかったのもあって全部見たし、漫画も大半読んだけど、ビリギャルはイマイチ興味沸かなかった。

東大じゃなくて慶応なのもあるけど、表紙の女の子が実はギャルでも何でもないっていうのがね。

表紙の女の子が受かったの!?って最初はやっぱり考えちゃうと思うんですよね。
石川恋が合格してたならさすがの僕も即買いでしたよ。たぶん。

ということで、今のところ競輪に全く興味がないから知らなかったけど、平塚競輪にもイメージキャラクターがいて、しかも石川恋ちゃんだったっていうお話でした。

次に、ららぽーと平塚のお話。

スポンサーリンク
[adsense]

ららぽーと平塚建設予定地の現状

ららぽーと平塚の建設予定地の近くを通ったので、写メってきました。

ちなみに、正確には「(仮称)ららぽーと平塚」かもしれません。
ららぽーと平塚で名称は決定したんでしょうか?

image
↑大きな建物がいくつかできています。

image
↑前は駐車場(一番奥の建物)だけだったのに・・・。

1年前に記事をアップした時と違って、着々と工事が進んでいるようです。
今年の秋開業だしね。

と言うか、何より驚いたのは、その1年前に写メを撮るときに使った歩道橋が無くなってたことなんだけど!

取り壊されちゃうとか・・・。
図書館からセブンに歩いて行くときによく使ってたのに。残念・・・。

なので、今後ららぽーとの写メを撮ってくることがあったとしても、上からの写真ではなくなっちゃいます。

やっぱり駅から歩くとちょっと遠いよね、ららぽーと。

ASKUL(アスクル)でサイドキャビネットを買いました

先日、個人事業主で登録したASKUL(アスクル)

せっかく登録したので、何か注文してみるかと思い、サイドキャビネット(サイドワゴン)を買ってみることにしました。デスクの下に置いたりするあれです。

image

僕は今のところデスクの下には置いていませんが笑

ちなみに会社にあるのと同じやつだったりします。
サイドワゴンにもいろいろあったけど、知ってる物の方が良いかなと。

注文して翌日届くのは本当に便利。


アスクルなら欲しいモノがすぐ見つかる、すぐ届く!

法人化した人はもちろん、屋号や電話番号のある個人事業主の人もとりあえず登録だけしておくといいんじゃないかと思います。

翌日何かが必要になってしまった、みたいな時に助かるし、だいたい何でもあるので。

WordPressのテーマ(テンプレート)を賢威6から賢威7に変更した話

ずっと使っていた、賢威6というワードプレスのテーマを賢威7に変更してみました。

ブログの過去記事を見る限り、前回、Brunelleschiから賢威6に変更したのが2014年8月のことなので、1年半以上は賢威6を利用していたことになります。

まあすぐに賢威6に戻す可能性もあるんだけど笑

と言うのも今回、ブログのテンプレ(テーマ)を変更したのは、賢威6に飽きただとか、賢威7の方が賢威6より良いからとかではなくて、賢威6のままだとブログをスマホで見た際にグローバルメニューが開かないという問題に直面してしまったため。

サポートページを見てみたら同じような症状になっている人もいるみたいで、ウェブライダー側の返答としては、プラグインによる不具合とのこと。

ひとまずプラグインを全停止して試してみたところ、相変わらずスマホ版のグローバルメニューはいくらタップしても開かず仕舞いだったので、諦めてテーマを変更してみたという流れです。

なので、賢威6でもスマホでグローバルメニューが開くようになれば、賢威6に戻すかもしれません。

そんな賢威7だけど、せっかく変えてみたので、感想をちょっとだけ。

スポンサーリンク
[adsense]

賢威6から賢威7に変えてみた感想

h1がヘッダー部分にあった賢威6とは異なり、見た感じは以前の賢威のような形になっています。

また、もともとフォント(文字)のサイズを16pxにしようかなーと思っていたくらいなので、デフォルトでフォントサイズが大きくなったのは個人的に嬉しい。

賢威6と大きく違うのは、サイトの横幅。
賢威6の時には、ダウンロードの際にサイトの幅を950pxなどに指定していたと思いますが、賢威7ではそれがありません。

賢威7ではその代わりに、メイン部分、サイドバー部分共に、サイトのサイズが見ている人の画面サイズに対応されるようになっています。

ブラウザでお気に入りを左側に表示させている時に、そのお気に入り部分を広げると、サイトのサイズがつられて小さくなるといった感じ。

※レスポンシブWebデザインを利用しているのもあって、スマホ、タブレットでは未確認。
レスポンシブだとサイトの幅は当然固定です。

賢威7はカスタマイズしにくい?

これは僕だけかもしれないけど、賢威7はそれまでの賢威6等に比べて、カスタマイズしづらいです。

最初はとりあえず賢威7に変更して、ちょっと気になる部分はカスタマイズすればいいやくらいの気持ちでしたが、思っていた以上にカスタマイズが難しく、すぐ諦めることになりました。

例えば、(現在の賢威7が先行公開版だからかもしれませんが)賢威6のdesign.cssに比べ、賢威7のbase.cssはどこがどこに対応しているのか、僕みたいな素人には相当わかりにくいです。

正直カラーの変更すら面倒くさい。

賢威7の新機能

賢威7にはいくつかの新機能が付いています。
そのためにワードプレスの管理画面左メニューも変わっていたり。

ただ、これらの新機能は普通にブログを書いているだけの僕からすると、特にいらなかったりしますが笑

完全アフィリエイト用サイトに賢威を使っている人からすると、結構嬉しいことなのかもしれません。

※具体的な新機能については、賢威サポートページ等でご確認ください。
共通コンテンツ、ランディングページ(LP)、キャラ設定などです。

あとがき

賢威7の簡単な感想は以上です。

しかし、何で賢威6のグローバルメニューは開かなくなっちゃったんだろ。
もちろんまだプラグインの可能性もあるけど、一応全停止を試すには試したし、ワードプレスの更新の際に、僕のインストールしている賢威6では対応できなくなってしまったとかかな。

誰もスマホ版のグローバルメニューなんか気にしてないよと言われればそれまでなんだけど、自分で見たときにメニューが開かないとなんか気持ち悪いしね。しかもタップで開きますとか書いちゃってたし笑

最初は「h1が何でヘッダー部分にあるんだよ?」、「使いづら過ぎる、賢威5の方が良かった」とか思ってしまった賢威6だけど、こうして賢威7を使い始めてみて、カスタマイズはしやすいし、意外とh1がヘッダー上部にあるのも悪くないしで、賢威6って凄い良かったんじゃないかと思いながら毎日を過ごしております。

ASKUL(アスクル)を個人事業主で登録するためのメモ

事務用品、オフィス用品などの通販で大人気のASKUL(アスクル)。
最短で当日、18時ぐらいまでの注文なら翌日届くので非常に便利です。
※配送場所や曜日によっては異なります。

僕が今働かせてもらっている会社でもよく利用しています。
コピー用紙(プリンター用紙)とかね。すぐ無くなるし。

1000円以上で送料無料っていうのも良いよね。
アスクルで注文する場合、大抵1000円超えるし。

スポンサーリンク
[adsense]

アスクル[法人向け]は個人事業主でも利用できる?


アスクルなら欲しいモノがすぐ見つかる、すぐ届く!

そんな便利なアスクルを個人事業主としてもやっぱり使いたいなーなんて思ったものの、アスクルのWebサイト(http://www.askul.co.jp/)のトップとかフッター部分には、「法人向け」って書いてあるんですよね。

オフィス用品/現場用品の通販 アスクル[法人向け] 1,000円(税込)以上で送料無料!

↑アスクルのトップ部分からの引用。

「法人」って書いてあるので、個人事業主としては利用できないの?って話になってきます。

ちょこっと調べてみると、以前は「アスマル」っていう個人向けのサービスがあっただとか、今では「LOHACO」っていうアスクルの個人向け通販があったり、クレジットカードが利用できる個人事業主向けの「アスクルファンストア」っていう通販サイトがあったりだとかっていうことはわかったけど、肝心のアスクルを個人事業主が利用していいのかどうかが一向にわからない!

結局、「アスクルお客様サービスデスク」に電話して聞いてみることにしました。

※一応、「ご利用ガイド」とか、「FAQ」みたいなものも見たけど、個人事業主で登録してしまっていいのかどうかはわからなかったので。アスクルのツイッターのリプライはあったけど、それも数年前のものだったし・・・。

法人向けってなってるけどアスクルは個人事業主でも登録できる

結論から言うと、個人事業主でもアスクルに会員登録して利用していいそうです。

ただ、屋号があることと、固定電話があることが条件だとか。
あと、届いた商品をきちんと受け取れるかどうかも。これは当然ですね。

FAXについては特に言われませんでした。

会員登録の際に、FAX番号の欄もあるし、あったほうが良いのかもしれないけど、無い場合には「FAXを持っていない」にチェックすればいいだけなので、無くても問題ないんだと思います。

僕の場合はFAX番号も記入したけど、業種によっては法人でも個人事業主でもFAX番号が無いことは十分考えられるので、無理して用意する必要はないかと。


個人事業主でのアスクル会員登録については以上になります。
法人でなくても、個人事業主で屋号、固定電話等をお持ちの方は、登録してみるといいかも。


アスクルなら欲しいモノがすぐ見つかる、すぐ届く!

※追記:登録の際に記入した固定電話の方にアスクルの方から確認の電話がありました。
電話確認後、ログインID発行という流れみたいです。

話題のマックチョコポテト食べました

マクドナルドがテレビ等で広告をたくさん打った結果、最近ちょっと話題になっているマックチョコポテトを食べました。

ちなみに発売は昨日から。
期間限定の発売で、一部店舗では販売していないそうです。

スポンサーリンク
[adsense]

マックチョコポテト

image

こんな感じ。
フォークとチョコレートソースが付いてきます。

友人と食べたのでフォークは2つ貰いました。

お値段は330円

image

これが開けた状態。
もしかしたら店舗によって違うのかもしれないけど、僕が買った店舗では値段は330円でした。

高い・・・。
ただ、+60円でセットのサイドにできるとも書いてありました。

このまま食べるとただのマックフライポテトで終わってしまうので、CMのようにチョコレートソースをかけます。

image

気づいたら友人がソースをかけてました・・・。
そのせいで凄い汚くなっちゃったんだけど・・・笑


肝心のお味は思っていたよりもだいぶ美味しい。
と言うか、普通に美味しかったです。

また買うのかと問われれば微妙と言わざるを得ないけど。
330円っていう金額を考えるとね・・・。

そもそもマックに行ったのが相当久しぶり。
1年ぶりぐらい?

店内で食べずに家に帰って来てから食べたので、CMみたいにチョコレートソースを追加するのに料金がかかるのかどうかはわかりません。有料なのかも。

Google AnalyticsでThe indescribable momentsにアクセスしてくれた人の検索ワードを見てみよう 2015

あけましておめでとうございます。
みなさん昨年はいかがお過ごしだったでしょうか。

気づけばこのブログも2年半くらい?
飽き性の僕にしては本当に良く続いていると思います。

前回も似たようなこと書いたけど笑
まあ次回があれば次回も似たようなこと書くでしょう。

ということで、まさかの2年半も続いていることだし、今回も2015年の総括としてGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)でこのブログ、The indescribable momentsに来てくれた人の検索ワードを見てみようかと思います。

※ちなみに今回の期間は2015/01/01-2015/12/31の1年間です。
前回が2014/12/01で終わってしまっているので、2014/12/02から2014/12/31までがごっそり抜けてしまうことになりますが、このブログの検索ワードなんてだいたいの人は興味ないので問題ないでしょう。

また、よくわかりませんが検索クエリが上手く表示されないので、今回はオーガニック検索での結果になります。

スポンサーリンク
[adsense]

1~10位

※通常1位になるであろう「(not provided)」は結果から除外しています。

1. 彼女は最後にそう言った 感想
2. kkボックス 退会
3. 彼女は最後にそう言った 攻略
4. kkボックス 退会 ドコモ
5. kkbox 解約
6. 彼女は最後にこう言った 攻略
7. kkbox 退会
8. 継続課金
9. ドコモ 継続課金 解約
10. 継続課金 解約

栄えある1位に輝いたのは、「彼女は最後にそう言った 感想」でした。
彼女は最後にそう言った、良ゲーでしたからね。
すぐクリアできて、あれくらい面白いスマホゲーはなかなかないと思います。

「彼女は最後にそう言った 感想」などのタイトルで記事は書いていませんが、「彼女は最後にそう言ったを全クリしました」、「彼女は最後にそう言った 実績攻略(達成度100%)」の2つの記事が検索に引っかかって人気記事になったんだと思われます。

と言うか、今回は前回以上に検索ワードが被ってしまっていて、1位、3位、6位、11位、20位が彼女は最後にそう言った関係のものとなっています・・・。

なので、3位、6位、11位、20位については端折らせていただきます。
だって、3位!「彼女は最後にそう言った 攻略」!とか、もういいよって感じでしょ?


続けて2位。「kkボックス 退会」。
出ました!悪名高き?kkボックス!

たぶん検索で引っかかったのはこの記事です⇒収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約(退会)方法

タイトルにはKKBOXなんて一言も入ってないのに・・・。

前回もKKBOX関連は人気だったけど、今回は2014年の非じゃない。
4位、5位、7位もKKBOX。

10位以内に4つとか、何このKKBOXの占有率。
次回さらに増えたら萎えるな。

アクセスを呼び込めるというのは、ブログ管理者として喜ぶべきところなんだろうけど、ことkkboxに関しては、結構複雑な感じ。

だって、「kkbox 退会」で検索して僕のブログにアクセスしてくれる人って、絶対ネガティブな感情で来てくれてるから。

KKBOXとの契約がドコモだけなのか、ソフトバンクもAUも同じように契約する羽目になるのかはわからないけど、これってほとんどの人は携帯契約時の強制加入でしょ?

KKBOXでアクセスがあるのはいいんだけど、それよりも何よりも先ずこういう強制加入の、それも退会方法をわざわざ検索して調べなきゃ退会できないようなシステムをやめろって話。


8位は「継続課金」。
これもKKBOXと同じような感じで、ドコモの継続課金サービスの解約関係かな。

ドコモの解約関係はいくつか記事書いたけど、今「ドコモ 継続課金 解約」で検索してみたら、「ドコモの有料アプリ、継続課金サービスを解約、退会する方法」が出てきたから、たぶんこの記事がアクセス呼び込めたんじゃないかと思います。

ちなみに、8位、9位、10位、12位、14位、16位が継続課金関連。

1位~10位までは、「彼女は最後にそう言った」、「KKBOX」、「ドコモの継続課金」の3つの関連ワードが占めるという結果となってしまいました。

なんと面白みの無い・・・。

11~20位

11.彼女は最後にこう言った
12.docomo 継続課金 解約
13.kindle flash
14.ドコモ 継続課金
15.winscp 文字化け
16.ドコモ 課金 解約
17.収納代行会社gmo-pg
18.kindle 電源が入らない
19.kindle 電源
20.彼女は最後にそう言った 攻略 問答

次に11位~20位。
上3つの関連ワードを外すと、13位から。

で、その13位は「kindle flash」。
これは完全に「KindleにFirefoxをインストールしてflashを見られるようにする方法」ですね。

知人がKindleでDMMゲーをプレイしているという話を聞いて、どうしても同じようにKindleでDMMゲーをプレイしたくなった僕は、flashが動くようになるよう、いろいろ調べたんでした。

ただ、現在ではこの方法は使えない(Firefoxがインストールできなし)し、実際インストールしてプレイできるようになった僕自身もカクカク動くのが嫌で全然Kindleではプレイしなかったりと、悲しい結末になっております。


14位は飛ばして15位。「winscp 文字化け」。
前回第1位だった検索キーワードです。

WinSCPのファイル名、内容が文字化けしてしまうのを直しました」の記事は、「winscp 文字化け」なんかで検索すると今でも上位に表示されているみたいだけど、今年上位に来た他のキーワードが強くてこれだけ順位が下がった形でしょうか。

「winscp 文字化け」で検索する人の数が激減した可能性もあるにはあるけど。
実際のアクセス数までは把握していないので、その当たりの事はわかりません。


16位を飛ばして17位は「収納代行会社gmo-pg」。

これもドコモの継続課金、KKBOXと同じ類なのでわざわざピックアップするかどうか悩みましたが、これは非常に悪質だと今でも思っているので取り上げます。

と言うか、「収納代行会社gmo-pg」で検索するとこのブログの記事3つも上位表示されるのね。
もしかしてだいたいこのキーワードでアクセスを集めているんじゃ・・・。

アクセスを集めたのは、
収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約(退会)方法」 または
収納代行会社GMO-PG_1(継続)の解約(退会)方法の続き
のどちらかですね。

「収納代行会社gmo-pg」で検索すると、「ドコモの有料アプリ、継続課金サービスを解約、退会する方法」も上位に来るから、これも含まれるかもだけど。

今でもこのシステムが続いているのかわからないけど、このキーワードが僕のブログの上位に未だに来ているってことは、相変わらず続いているんだろうな。

ドコモショップでよくわからないうちにオプションの契約をさせられ、解除、解約方法を聞くこともないまま、契約した覚えもない「収納代行会社gmo-pg」からケータイ払いになっているという。

うーん、恐ろしい。
オプションで稼いでるんだろうけど、ドコモ(正確には各ドコモショップ)は早いところこのシステムやめていただきたい。

まあドコモだけじゃないかもしれんけど。

こういうオプション強制みたいなのも、キャリアを離れる一因なんだと思う。
一番はもちろん高額な携帯料金にしてもね。


最後は18位の「kindle 電源が入らない」及び19位の「kindle 電源」。
Kindleの電源が入らない・・・からの再起動で復活!」の記事ですね。

大したことは書いてない記事なんだけど、よく見てもらえている記事の1つで、このブログの中では一番多くコメントが付いているんじゃないかな。

逆に言えば、それだけKindleの電源が入らなくて困っている人がいるってことにもなるわけだけど・・・笑

2015年のアクセス解析の感想

アクセス解析ってほどのことはしてないんだけども、最後に今回の感想を。

前回も結構大変だった記憶があるけど、今回もこのアクセス記事を書くのはかなり大変でした。何よりまず凄い時間がかかるしね。

しかも今年に関しては、被っているキーワードが多くて、ランキングを見てても面白くないし、記事を書いててもあまり面白くなかった。

何て言うか、ネガティヴな記事が多かったしね。
書いてる人間に問題あると言えば問題があるんだろうけど笑

大変な割に被っているキーワードが多いし、特に今年は上位キーワードに大きな変化もないような気がするので、来年のアクセス解析まとめはやらないか、やるにしても簡易なものにする予定です・・・。