最近、住民票や戸籍抄本を取りに行ったり、横浜地方法務局西湘二宮支局に行ったりしてましたが、何でそんなことしてたかっていうと、行政書士の登録申請のためです。

二宮の法務局に行った時の記事に、「行政書士」云々書いたりしているんだけど、神奈川県で行政書士登録しようかなーなんて思ってしまったんですね。

以前神奈川県庁に行って行政書士の合格証明書の交付申請をした時にはそんなつもり全然なくて、ただ資格を持っているっていう証明のためだったんだけど。

なんかいろいろ調べてるうちにやってみたくなってきちゃったんですね。

行政書士って食えない資格の代名詞みたいな感じで、当然周りからは反対されるんだけど、やってみたくなっちゃったんだから仕方ない。

失敗しても死ぬわけじゃないし。というか失敗したくないけど。

スポンサーリンク
[adsense]

で、今日は行政書士の入会手続のためにあらかた揃えた書類を持って横浜まで行ってきました。
あらかたって書いているのは、「登記されていないことの証明書」がまだ手元になかったため。

なので、まずは馬車道で降りて、横浜地方法務局の戸籍課に寄りました。
横浜地方法務局って法務局単体であるわけじゃなくて、合同庁舎の中にあるんだね。

法務局で「登記されていないことの証明書」を申請して交付してもらったら、神奈川県行政書士会のある産業貿易センタービルへ。

駅で言うと、最寄りは馬車道の隣の日本大通りになります。
すぐ近くです。

現地に着いてやっと気づいたんだけど、産業貿易センタービル、僕行ったことありました。
2階のレストランで食事したことあった・・・。

2回のカフェレストランは、カフェ・ド・ラペっていう名前だそうです。
詳細⇒http://www.ksg-yamashita.com/

産業貿易センタービルで書類等を提出して、入会金等を支払い、入会手続き(登録申請)を済ませて、入会手続きを済ませた後は、日本大通りから横浜駅まで歩いて帰りました。

入会手続きの際に、職印も一緒に注文しますか?って聞かれたんだけど、後からでも注文できるそうなので、とりあえずその場ではお断りしました。

調べてみたらそんなに高いわけじゃないし、自分で他で注文するのが面倒だという人は一緒に注文しちゃった方が良いと思います。

だいたい8割ぐらいの人が一緒に注文するそうです。

入会手続き後、横浜駅まで歩いている途中で、行政書士法のコンメンタールを買いました。

↓これです。

横浜から平塚まで電車に乗っている間に読もうと思って買いました。
もともと買おうと思っていたのでちょうど良かったかな。

だいたい1か月ぐらいで登録が完了するらしく、7月末くらいに新入会員の登録証交付式があるんじゃないかということです。

なんか登録(正確には登録の申請)まで凄い長かったな。