今日は生まれて初めて神奈川県庁に行ってきました。

記事タイトルにも書いたように、行政書士の合格証明書の交付申請に行ったんだけど、市役所とは勝手が違うというか、いろいろ違い過ぎてびっくりした。

まあよく考えたら一般の人がよく行く機会のある市役所とは違って、県庁は特定の人たちしか利用する機会がないだろうから当然と言えば当然か。

 

行政書士の合格証を失くしちゃったから、合格証明書が欲しくて横浜まで行ったんだけど、ネットで申請書をダウンロードして郵送でも合格証明書の交付申請はできるみたいです。

※行政書士試験合格証明書交付申請書のダウンロード→https://shinsei.asp-e-kanagawa.lg.jp/eka-jportal/PkgNaviDetail.do?lcd=140001&pkgSeq=2631
(電子申請・届出サービス→神奈川県への申請→行政書士試験合格証明書交付申請書)

ネットでダウンロードできるとか、横浜まで行った意味・・・。